吉川なまずの里マラソン2015年は高橋尚子がゲスト!?コースの特徴は?

マラソンファンの皆様、お待たせ致しました!

今年も吉川なまずの里マラソンの開催が決定です。

今回20回目となる記念すべき大会!!

ゲストも超ビッグ!

なんとシドニーオリンピック金メダリストの高橋尚子さんがゲスト出演。

ランナーとして一緒に走れるかも!?

大会の開催概要は?

何と言っても今大会の最も注目すべきはゲストランナーの高橋尚子さんです!!

takahashi

気になる開催日時は・・・

4月5日(日)に開催が決定しています!

エントリーは1月31日で締め切っているので、高橋尚子さんを見たい方はマラソン会場まで足を運ぶのもアリですね!

高橋尚子さんは約10年前の9回大会にも参加されたそうです!

今回をお会いする機会を逃したら、次は10年後・・・?笑

スポンサーリンク

開会式は午前8時15分からスタート。

閉会式が午前11時45分となっています。

雨天の場合でも決行ですが、春先でまだまだ寒いです。

応援する方は暖かい格好をしてくださいね!

会場ですが‘市民交流センターおあしす’です。

ダウンロード (1)

例年と同じく、スタート・ゴール地点ともなっております。

そして会場までの無料バスも出ていますね

参加される方、応援される方、上手にご利用下さい

そして今回は20回記念大会特別賞として凄い特典も!

ハーフの部の総合優勝者に5月上旬に開催される米国オレゴン州のマラソン大会に参加出来る権利がもらえます。

どうやら、吉川市が米国オレゴン州と友好姉妹都市だからのようです!

どんなコース?

スタート地点が分かりづらい?

ハーフ、10キロ、5キロなどに分かれてスタートとなります。

それぞれの‘スタート地点’が違います。

参加した方からはスタート地点が分かりにくい!なんていう声もあります。

余裕を持って会場入りし、スタート地点の確認も必要のようですね・・・

このマラソンコースは全体的にアップダウンがありません。

フラットなコースです。

つまり、今年初めて参加される方でも走りやすいコースと言えるでしょう!

自己記録更新も狙えるかもしれませんね!

ただし、名物とも言われている‘強風’があります。

雨が降って更に強風も・・・なんてことが起きないように祈りましょう!笑

コースの特徴とも言える箇所がいくつかあります!

1キロ地点の辺りから桜並木が続きます。

大会が開催されるこの時期的は桜が満開なのです!

余裕のある方、走りながら桜並木を楽しんで下さいね!

そして途中からは田園風景にバトンタッチです。

都会の街並みばかりでウンザリなんていう方には気分転換にもってこいですね。

ご近所の方の声援あります!

‘お茶でも飲んでかない?’なんて掛け声もあるようです。笑

あっと言う間にゴールに到着!そんな感じでしょうか?

大会を攻略するには?

コースは基本的に平坦で走りやすいです。

先ほどもお伝えした通り、アップダウンが激しいマラソン大会ではありません。

どこで、どうやってペース配分するのか?の問題はないと思います。

しかし問題はあります。

先ほどもお伝えしましたが、当日の天気がどうなのか?です。

名物とも言われている‘強風’の存在です!

タイムが左右される事は確実でしょう。

強風を制する者こそが勝利を掴む事になるかもしれません。

逆に天気が良く風もなし!となれば給水を忘れないで下さいね。

ハーフコースの場合、給水所は5ヶ所となっています。

気温の上昇に伴い給水は必至となるでしょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする