かすみがうらマラソン!エントリーや申し込み締切はいつ?

みなさんは普段どんなスポーツを見ますか?

普段は好きな種目やファンのチームや選手を

中心にスポーツ観戦をしていると思います。

でも、舞台が変わると見方が変化します。

例えばオリンピックや世界選手権となると

応援の単位がチームから国になります。

それに、今まで興味のない事に

興味を抱くきっかけになったり。

舞台の枠が広がると見方も変わりますね。

様々な競技がありますが、

走るだけのマラソン大会だって様々。

今回は多様な舞台が用意されている、

かすみがうらマラソンをご紹介致します。

多様な舞台?どういうこと?

それは、読んでからのお楽しみ♪

色々な顔を持つかすみがうらマラソンって?

開催地は茨城県土浦市

霞ヶ浦の風を感じながら楽しめる

風光明媚な走りやすいコースが人気。

毎年4月に開催され、

2014年は4月20日の開催でした。

かすみがうらマラソン

第5回大会から福祉面を大きく取り上げ

その実績から「国際盲人マラソン大会」

を兼ねる大会となりました。

ちなみにこの大会は

・日本陸上競技連盟公認

・国際陸上競技連盟公認コース

・国際パラリンピック委員会公認

・IPC陸上競技世界選手権大会

確固たる公式機関公認の大会です。

そして、シドニーマラソンや

アンコールワット国際ハーフマラソン

と姉妹レースのつながりがあります。

いや~、ワールドワイド!国際的ですね☆

ではどんな人がエントリーするのでしょう?

どんな選手がエントリーできるの??

一般・盲人・車いすの部にに分かれていて

コースはフルマラソン・10マイル・5キロ

ウォーキング部門も併設されています。

スポンサーリンク

参加年齢は高校生~60歳代まで。

どの部門も男女共に参加できます。

気になる制限時間ですが、

フルマラソンは一般・盲人ともに6時間

10マイルは一般・盲人とも2時間。

5kmは40分 となっています。

かすみがうらマラソン

車椅子の部はフルマラソン制限2時間半。

ウォーキング部門は誰でも参加可能です♪

いろんな人が参加できそうな大会。

ここで、どれだけ人気があるか

ちょっと気になりませんか?

気になる申し込み定員は?どれだけ人気?

実はとっても人気のある大会で

参加者数は日本で第3位!

ランナーには有名な大会☆

一般の部は総勢2万5千人。

車イスの部は15人。

盲人の部は定員なし。

ウォーキングは300名です。

とっても大きな大会。

盛り上がりも凄そうですね!

申し込みも殺到している様子。

では次の大会の申込締切はいつでしょう?

申し込みが殺到?気になる締切はいつ?

次回の開催は2015年4月19日

申込み締め切りは2016年1月8日。

しかし!既に定員に達した為受付終了。

え~!何それ!と思った方

これで人気の程が分かると思います。

何でも前もってチェック!が必要ですね。

前もって準備や下調べは大事!

では、知っておくと得する情報をご紹介♪

得する情報って一体何?!

人が頑張るには原動力が必要。

この大会には原動力となる

「名物」が存在します。

かすみがうらマラソン 私設エイド

この大会の名物は「私設エイド」

魔の30km地点と呼ばれるところから

なんと300mに渡って並んでいます。

それぞれのご自宅前に一家総出で

エイドステーションを開設!

なんて温かいのでしょうか。

心の込もったおにぎりをひと口、

感謝でうるうるしてしまいそう♪

だ・か・ら!この名物を体験する前に

あきらめたりバテてはいけません!

温かい応援の笑顔がおもてなしが、

温もりのある栄養補給が、

自分を待っていてくれている!

人間の心理作用から見ると

「誰かが自分を待っている」

という事実が凄い力を生み出すそうです。

また、優秀な選手は海外の大会に派遣☆

という特典も原動力になりますね!

自分の原動力を見つけることは

マラソンだけでなく人生でも大切なこと。

是非一度、自分の原動力は何か?

と見つめ直すのもいいかもしれませんよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする