全国スイーツマラソンin千葉2014!夢のような大会開催!?

マラソンを始める理由は人さまざま。

ダイエットのため…という人も

けっこういるはず。

でもマラソンしながらスイーツが

食べられちゃう♪という、あまり

ダイエットにならないかもしれない

マラソン大会もあるんですよ!

全国スイーツマラソン 千葉

それが「全国スイーツマラソン」です。

全国スイーツマラソンとは?

普通のマラソン大会では、コース途中に

給水所が設けられています。

また給水以外に、果物やおにぎりなどの

「エイド」と呼ばれる軽食が置かれる

ことも一般的ですね。

スイーツマラソンはこの「エイド」が

とびきり美味しいスイーツなんです!!

(ついチカラ入っちゃいました)

全国スイーツマラソン 千葉

スイーツマラソンのキャッチフレーズは

「走った人に、ご褒美を。」ですが、

まるで走りながらご褒美をもらえちゃう

感じです。

この夢のようなマラソン大会は、

東京・千葉・愛知・大阪・福岡

開催されています。

近々行われる千葉大会を例に、

どんなマラソンなのかご紹介しましょう。

スイーツマラソンin千葉2014!

千葉大会は11月30日(日)

千葉県稲毛海浜公園で開催されます。

公園内の周回コースは1周2km。

途中に1か所エイドステーションが

設けられ、千葉県内や関東を中心に

15店舗の和洋菓子店が出店して

エイドスイーツを提供してくれます。

スポンサーリンク

ちなみにココ、給水所ならぬ給スイーツ所と

呼ばれているんですよ。

どんな種目があるの?

千葉大会の種目設定は3つ。

ひとりで10kmを走る10kmマラソン、

2~10名で42.195kmをリレーする

リレーマラソン、そして珍しいのが

シャッフルマラソンという種目です。

これは1~4名で申し込まれたグループを

主催者側でシャッフルしてまとめ、

1チームあたり5~8名の男女混合チームを

編成する、というしくみ。

全国スイーツマラソン 千葉

チームは当日会場で発表されるので、

その場で発走順や担当する距離などを

相談しながら決めていきます。

当日初めて顔を合わせるわけですが、

同じ目的で集まった仲間と

美味しいスイーツを食べて走れば

新たなマラソン友達の輪が広がるかも!

またこのしくみのメリットは、

ひとりだけど参加してみたい!

でも10kmはちょっとしんどい…

という人でもエントリーが可能なこと。

ここで仲良しになった仲間と、

来年は一緒にグループでエントリー

なんてことになるかもしれませんね。

どんなスイーツが食べられるの?

昨年はテント10張にもなるド迫力の

エイドステーションとなりましたが

今年は昨年よりさらに1店舗増え、

いっそうの充実が期待できます!

スイーツは走りながらでも食べやすいよう

すべて一口サイズ。

プチシューやバームクーヘン、

ワッフルに大福、ラスクにドーナツ…

目移りしそうなスイーツが山盛りです。

全国スイーツマラソン 千葉

しかも、走っている間なら何度でも

食べ放題なのが嬉しいところ。

例えばひとりで10kmを走るなら、

周回2kmを5周するので

エイドに立ち寄るチャンスは5回!

リレーマラソンのほうも、ひとりが数回

走ってOKなルールなので、周回分だけ

給スイーツが楽しめます。

あ、もちろん通常の給水所もありますよ!

その他のお楽しみは?

給スイーツはもちろん走る人だけの特権。

でも応援の人だってスイーツを

食べたいですよね?

スイーツマラソンはそんな要望にも

ばっちり応えてくれますよ。

給スイーツを提供する店舗の

販売用ブース「スイーツ物産展」

ちゃーんと用意されているんです。

全国スイーツマラソン 千葉 スイーツ物産展

ここではエイドに並んだスイーツは

もちろん、それ以外のご自慢スイーツも

数多く販売されています。

応援しながら楽しむもよし、

走り終えた友達からオススメの

スイーツを教えてもらって

買い込むもよし。

走る人も応援する人も、さらには

通りがかっただけの人も気軽に

スイーツを満喫できるステキな大会。

それがスイーツマラソンなんです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする