新宿シティハーフマラソン2015!今年の会場の場所知ってる?

全国各地でぞくぞくと開催されるマラソン大会。

自然の中で景色を楽しみながら走るのも、

すごく気持ち良さそうだけど、

なかなか忙しくて遠くまで行く事ができない…

そんな方には、大都会・新宿で行われる

ハーフマラソン大会があります!

仕事などで忙しい人でも、都心で行われるなら、

気軽に参加できますね!

新宿シティハーフマラソンってどんな感じ?

毎年開催されている、新宿シティハーフマラソン。

全国各地から、1万人以上の参加者が集います。

新宿ハーフマラソン

新宿の街中が舞台で、

昨年までは、国立競技場を含むコースで行われていました。

現在は改修工事中なので、

大都会新宿を走るコースで開催されます!

今回は、明治神宮野球場をメイン会場とし、

大人気のハーフマラソンを始めとして、

10km、3km、2km、

ファミリー、ファンラン、未就学児のひよこの部など、

多様な部門が準備されています。

2015年大会のスケジュールは?

第13回大会となる、2015年は、

1月25日(日曜日)の開催です!

雨天決行なので、雨具など、

雨の日のランニングに備えた装備も、

忘れず準備しておくようにしましょう!

スポンサーリンク

毎年、申し込みは8月末から始まりますが、

新宿区在住の方がまず始めに、

先行申し込みをすることができます。

新宿区在住の先行申し込みが終わったあと、

9月からは一般のエントリーが解放されます。

申し込みは、ハーフマラソンは抽選

その他の部は先着順となっています。

出場したい競技によって、抽選か先着かで違って来るので、

後悔しないよう、情報は正確に把握しておきましょう!

また、ハーフマラソンでも、個人協賛の場合は、

先着順での申し込みとなっています。

次回参加される方は、しっかり頭にいれておきましょうね。

2015年大会のコースって?

特に、前年まで参加されていた方はご注意を!

今大会からは、明治神宮野球場がメイン会場となっています。

新宿ハーフマラソン コース

ハーフマラソンは、明治神宮野球場近くからスタート、

明治神宮外苑をぐるっとまわり、

信濃町駅を通り抜けて、

外苑東通りをまっすぐ進みます。

靖国通りまで抜けたら、

ここで折り返し、元の道へ戻る格好になります。

新宿通り、靖国通りを道なりに進み、

新宿駅が見えたら左折、中央線をまたぐかたちで進み、

千駄ヶ谷駅を左手に見やった後くらいが10km地点です。

スタート地点に戻り、2周目にはいります。

2周目の外苑東通りを進み、四谷消防署が見えるので、

2周目はここで左折。

御苑トンネルを通り抜けたところが15km地点です。

その後は1周目と同じルートをたどりスタート地点へ。

3周目は、明治神宮外苑を通り、

国立競技場の横を通り抜けたら、

千駄ヶ谷駅手前で左折して、

フィニッシュ地点の明治神宮野球場へラストスパート!

新宿の街と緑を、まとめて楽しむことのできるコースです。

イベントでも盛り上がろう!

第13回大会でのイベントは、

まだ詳細は明らかにはなっていません

例年通りであれば、

明治公園などで、物産販売、模擬店、展示や、

寒い日には嬉しい足湯コーナーも設置されるかもしれません。

昨年は、地方物産展や、韓国・タイ・ブラジル等の模擬店が、

場をにぎわせていました。

また、新宿の人々が、ロックやポップス、ダンス等を披露する、

ステージも期待できますね!

新宿ハーフマラソン

毎年大人気のハーフマラソンは、申し込み倍率も3倍ほど。

特に昨年は、国立競技場改修工事前の、

最後の公認大会だけあって、

参加希望者もすごい数だったようです。

メイン会場を明治神宮野球場へと移した、

新生ともいえる新宿シティハーフマラソン。

あなたも是非参加してみませんか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする