石垣島マラソン2015年のコースは?

真冬の風物詩、マラソンですが、

寒い冬を、南の島で過ごすなんて、

贅沢であこがれますよね。

石垣島マラソン

日本最南端の市民マラソン、石垣島マラソンは、

そんなあこがれを叶えてくれるかもしれません!

2015年の初ランを、石垣島ではたせたら、

1年間良い年になりそうですね。

石垣島マラソン、2015年大会の日程やコースは?

石垣島マラソンは、

フルマラソン、23km、10kmコースの

3部門が用意されています。

自身の体力に合わせて、参加コースを選べるので、

とても親切ですね!

第13回となる2015年大会は、

1月25日(日曜日)の開催です。

受付は前日の1月24日(土曜日)14時から18時の間に、

石垣市中央運動公園陸上競技場内で行われるので、

遠方から参加される方はこの時刻までに現地入しましょう。

石垣市中央運動公園陸上競技場

当日、参加者は8時30分までに集合し、

8時40分からは開会式が執り行われます。

競技開始は、フルマラソンと23kmコースが9時ちょうど、

10kmコースは9時30分からの予定です。

フルマラソンのコースマップはどんな感じ?

スタートは全部門共通で、

石垣市中央運動公園からになっています。

前回までに大会に参加している方は、

今回から一部のコースが変更されているので、

確認を充分にしておきましょう!

スタートしたら、730交差点を右折し、

海を左手に島の外周を走ります。

真喜良を通り過ぎると、

右手に国立天文台があります。

スポンサーリンク

そのまま後にして海の方向へ一直線。

湧川原を右折して海沿いを走ります。

獅子森のところで右折し、名蔵を目指します。

211号線をそのまま通るルートで、

暁の塔交差点で左方向へ。

少し進むと中間地点があります。

この中間地点では制限時間が設定されており、

3時間15分経過までにここを通過する必要があります。

のんびり景色を楽しむのもよいですが、

間に合わなければリタイアなのでご注意を!

中間地点を少し過ぎたところで左折、

三和交差点を過ぎ、宮良配水池南交差点を左折。

海の方向を目指します。

嘉橘南T字路交差点を左折、

海沿い390号を道なりに進みます。

35km地点でも制限時間が設けられていて、

5時間50分でここを通過しなければなりません

磯辺、大浜を過ぎると、

右手に見えるのが旧石垣空港です。

旧石垣空港

ここまでくると、ゴールはもうすぐ。

石垣市中央運動公園のトラックを一周するとフィニッシュです。

南で走ったあとは北でも!

特別賞として、最南端でマラソンを楽しんだあとは、

北の大地でもマラソンに参加できるチャンスがあります!

フルマラソンの部に参加した、

石垣市民上位入賞者男女各1名が、石垣市代表として、

2015年いわて北上マラソンへ派遣されます。

いわて北上マラソン

ただし、過去に派遣された方は対象外で、

参加申込み時点で石垣市に住民登録のある方のみの特典です。

参加旅費の補助もあるので、

石垣市の住民の方でマラソンに自身のある方は、

これ以上ないチャンスです!

 最南端の島、石垣島

最南端の島、石垣島は、

2013年に新空港がオープンしてぐんとアクセスもよくなりました。

沖縄県最高峰の於茂登岳や、

世界有数のサンゴが楽しめる白保の海、

国指定名勝の川平湾などの豊かな自然はもちろん。

宮良殿内

王朝時代からの武家屋敷跡である宮良殿内などの、

歴史的に重要な文化財もたくさん点在している、

観光名所でもありますので、

マラソンと一緒にこちらの観光地をめぐるのもお勧めです。

あなたも、最南端で、

自然と文化と、マラソンを楽しんでみませんか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする