坊府マラソン2014年のエントリー期間は?コースの高低差ある?

ランニングが趣味という人は

多いと思いますが、ランナーの

皆さん、マラソン大会に出場した

ことはありますか?

マラソン人気を一気に過熱させた

東京マラソンや、大阪マラソンなど

の有名な大会から、各都市で行われている

小規模な大会まで、多くの大会が

開催されています。

今回はその中で、新人ランナーの登竜門

ともいわれている「防府マラソン」に

ついてご紹介します。

防府マラソンの開催について

山口県防府市で開催されるこの大会。

高低差の少ないコースのため、新人

ランナーでも走りやすいことで

知られている大会です。

防府マラソン

今年の開催日は2014年12月21日の日曜日。

この開催日から、今年の走り納め

としても全国からランナーを

集める大会でもあります。

この大会はフルマラソン42.195㎞

のみの開催で、ハーフマラソンは

開催されていません。

ランニングコースには、防府天満宮や

毛利氏庭園の付近を通る場所があるので

景色を楽しみながら走れます。

2014防府マラソンのエントリーについて

今年、2014年の防府マラソンの

エントリー受付期間はすでに終了

してしまっています。

スポンサーリンク

参加を検討していたランナーの方、

ぜひ来年チャレンジしてみるためにも

詳細をご紹介しますね!

防府マラソンには参加資格があり、

2014年の場合は、平成8年4月1日

以前生まれのランナーで、フルマラソン

4時間以内もしくはハーフマラソン

1時間33分以内の感想の記録を

持っている男女というのが条件

なっています(記録証等の提出が

必要です)。

そして、その保持している記録の

長さごとに男子は4カテゴリー、

女子は3カテゴリーに区分けされて

います。

防府マラソン

今年は記録のタイムが最も長いカテゴリー

は申し込みからすぐに定員に達して

受け付けが締め切られてしまったので、

来年以降の出場を検討されている

のであれば、エントリー受付が始まる

7月上旬~中旬はRANNETや防府市の

ホームページをチェックしておくことを

お勧めします。

参加費は2014年の場合はひとり

5000円となっています。

どんなコースを走るの?

防府マラソンは、コースの高低差が

あまりないことで知られています。

平坦な道が多いので、好記録が

出やすいコースなのです。

防府マラソン

スタート地点及びゴールは

防府市陸上競技場。

大会前日・当日の受付時間前後は

JR防府駅から無料シャトルバスが

運行されるので、ランナーも

安心してマラソンへの準備に

集中できますね。

コースの距離表示は1kmごと。

給水は4㎞地点から約5㎞ごとに

設置されており、オフィシャルドリンク

と水が用意されることになっています。

給食供給所は設置されません。

防府天満宮や桑山を眺められる

コースになっているので

景色も楽しめますね。

大会はどんな風に進められるの?

防府マラソンの開会式は大会前日の

12月20日。

防府グランドホテルで実施されます。

開会式終了後は、希望者参加の

歓迎の夕べも同じ会場で開かれます。

(事前申し込み要、参加費は

1人1000円)

受け付けは前日の14:30~18:00または

当日の9:00~11:00にスタート地点

でもある防府市陸上競技場にて。

そこでナンバーカードと計測用のチップ

が配布されます。

そしていよいよ12:02にスタート!

自己ベストタイムを目指して

ランナーの皆さん、頑張ってください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする