第10回津シティマラソン大会2015!もうエントリーした?

冬も近づき、ジョガーにとっては、

いよいよマラソンシーズンを迎えますね。

年明けに開催される大会では、そろそろエントリーも始まっています。

毎年恒例、三重県津市で開かれる、

津シティマラソンも、エントリー受付中!

その前に、各種情報をおさらいしておきましょう。

2015年の第10回津シティマラソン、開催日は?

節目となる、第10回大会は、

2015年2月22日(日曜日)の開催で、

雨天決行です。

ですので、寒空の下、さらに雨で体を冷やしたりしないよう、

ビニールベストやランニングキャップ等を準備しておきましょう。

津シティマラソン

大会当日が近づいてから慌てて準備すると、

思わぬ準備漏れが出てきてしまうので、

余裕をもって備えるに越した事はありません。

受付時間は、当日7時30分から9時の間に、

津市安濃中央総合公園内体育館で行われます。

朝早いので、周辺の宿泊施設も、早めにおさえておくのがよいですね。

申し込みはどのようにしたらいいの?

申し込み方法は、津シティマラソン実行委員会事務局の、

窓口での直接申し込みはもちろんのこと、

津市のスポーツ振興課で、

パンフレットを配布されている方なら、

付属の振込取扱票を利用し、郵便振込で申し込み可能です。

スポンサーリンク

パンフレット1部につき、1人の申し込みが可能です。

複数人の申し込みはできないみたいなので、

人数分のパンフレットを入手するようにしましょう。

団体で申し込みたい場合は実行委員会事務局窓口のみの

受け付けとなるので、ご注意を!

パンフレットは、ホームページからPDFがダウンロードできますが、

これを印刷して振込取扱票を利用することはできません。

遠方の方は、インターネットの申し込みもできますので、

こちらを利用しましょう。

インターネット申し込みの場合、大会参加料金は、

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート等のコンビニ決済、

もしくはクレジットカード払いとなります。

申し込み期間は、

2014年11月04日からで、

インターネットと郵便振替での申し込みは2014年12月10日まで、

事務局窓口への直接申し込みは、12月12日までです。

申し込み方法によって、締切が違うので、

間違えないようにしましょう!

大会会場ではこんな催しも!

この大会では、ゲストランナーと一緒に走れるのも嬉しいですよね。

2015年大会では、ランニングアドバイザーの、

湯田友美さんをゲストに迎える予定!

さらに、ミニ物産展や足湯コーナーもあり、

毎回人気を博しています。

恒例の豚汁も用意されており、

寒い中走りきったランナーにとっては、

嬉しいことこの上ないですね。

津シティマラソン

フィニッシュ後も、体を冷やさないよう、

おいしい振る舞い鍋であたたまりましょう!

コースの特徴は?

全体的にどの種目のコースも、

アップダウンは少なく、走りやすいでしょう。

ジョギングコースと、2kmコースは、

小さいお子様と一緒に、ファミリーでも楽しめそうです。

5kmコースと10kmコースは、

のどかな田園風景がメインのコース。

街中でにぎやかに、というよりも、

静かにのんびり走りたい方にぴったりですね!

津シティマラソン

マラソンだけでなく、地域の特色も感じられるのが、

シティマラソンのいいところ。

長閑な田園地域を走り終えたら、

物産展や抽選会など、お楽しみが待っています!

のんびりと走りたい方、是非参加されてみてはいかが?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする