佐野マラソン2014の日程は?コースの流れと完走のポイントは?

栃木県佐野市で開催される「さのマラソン」。

毎年12月に催されるマラソン大会ですが、

今年の開催日は、12月14日(日)となっています。

2014年で10回目の節目を迎え、

例年以上に盛り上がっています。

佐野市と「さのマラソン」は、2014年度で共に10歳!

今年で10回目を迎える「さのマラソン」ですが、

そもそも「さのマラソン」は佐野市が現在の形になった

2005年より開始されました。

つまり今年は佐野市全体にとって、

記念すべき10周年であるということです。

佐野マラソン

「佐野ラーメン」や「いもフライ等」

B級グルメで大変有名になった佐野市。

近年ではアウトレットモールもでき、

一年中観光客でにぎわっています。

現在の佐野市になってからの発展は目覚ましく、

その10周年のセレモニー的な意味でも、

2014年度の「さのマラソン」の開催は

大きな意味を持っているのです。

かわいいゆるキャラ「さのまる」がお出迎え

佐野市で今一番人気なのが、

何といっても佐野のゆるキャラ

「さのまる」くんです。

スポンサーリンク

佐野ラーメンのどんぶりをかぶり

腰にはいもフライの刀を携えた

重厚な侍の格好をしているものの、

潤んだ瞳がとってもかわいらしいという

ギャップのステキなキャラクターです。

「ゆるキャラグランプリ2013」では、

1580の出演者の中からなんと一位を獲得!

今とっても注目されています。

「さのマラソン」には、なんと

さのまるが応援に来てくれちゃうんです!

佐野マラソン

会場では常に「さのまる音頭」が流れ、

選手たちのテンションを高めてくれます。

「さのマラソン」は玄人向け?素人ランナーには厳しいコース設定

かわいい「さのまる」のお出迎えで

癒されている場合ではありません。

「さのマラソン」の種目の

中でも特にフルマラソンは、

素人ランナーには厳しいコース設定で

とても有名なのです。

まず、コース内にほとんど

フラットな道がありません。

特にスタート~中盤まではほぼ上り坂、

緩急の差はありますが、

標高100メートル以上の峠を

ひたすら上り続けることになります。

これだけでもペース配分が難しい所ですが、

さらにシビアなのが制限時間。

たった5時間しかないのです。

普段から走りなれた人でないと

なかなか完走は難しいのではないでしょうか。

コースの流れと完走のポイントは?

スタート地点は「佐野市運動公園」

傾斜こそ激しくはないものの、

地味に足腰を攻撃してくる

上り坂が10キロ以上続きます。

そして20キロあたりで最初の難関、

「古越路トンネル」に続く急勾配が現れます。

この時点では標高もかなり

上がっていますから、

スタート地点との気温差もありますし、

風も強くなっているでしょう。

佐野マラソン

無理に先頭を狙わずに、

なるべく集団の真ん中あたりにいる

ようにすることが、後半に向けての

体力温存のコツです。

その後は国道201号線沿いに進み、

市立常磐中学校と常盤小学校の

間の信号を折り返し地点に、

来た方角に戻ります。

再び「古越路トンネル」を抜け、

ようやく道が下り中心となります。

上りが続いた後の下りではつい

スピードを上げたくなりますが、

急なスピードアップは故障のもとです。

ここは落ち着いて徐々にペースを

上げていきましょう。

最後、ゴール直前の道が若干傾斜しており、

ここが地味に堪えます。

しかし沿道の歓声を力に変え、

ラストスパートをかけましょう!

このように、なかなかドラマチックな展開を見せる

さのマラソンの大会コース。

足と持久力に自信のある方は、

是非チャレンジしてみてくださいな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする