いぶすき菜の花マラソン2015の日程を紹介!エントリー締め切りに注意!?

日本各地でマラソン大会が開催される、

季節が近づいてきましたね。

マラソン愛好家の方々にとっては、

待ち遠しい季節ではないでしょうか?

今年も多くのマラソン大会が開催されます。

ランナーとして走る方は事前に、

出ようと思っている大会の情報を

チェックしましょうね!

ところで皆さんは1年で一番早くに

フルマラソンを走ることができる、

マラソン大会を知っていますか?

鹿児島県指宿市で毎年行われる、

『いぶすき菜の花マラソン』。

陸連に公園されているコースを、

いち早く走ることができる人気の大会なんです!

いぶすき菜の花マラソンってどういう大会?

『いぶすき菜の花マラソン』はその名の通り、

指宿市の大自然に触れながら42.195kmを走る、

毎年1万5千人ものランナー達が集まる大会です!

スポンサーリンク

早春の肌寒い季節ではありますが、

黄色い絨毯のような美しい菜の花。

その景色を眺めながら走ると、

心身ともに暖かくなりそうですよね♪

2015年度で第34回目を迎える本大会。

毎年1月の第二日曜日に、

鹿児島県指宿市で開催されています。

第34回を迎える今回の大会は、

2015年1月11日(日)に開催予定です!

1年で一番早いフルマラソン、

是非トライしてみてはいかがでしょうか?

フルマラソンはどんなコースを走るの?

フルマラソンのコースは、

陸連公認の本格的なマラソンコースです。

この大会のために走りこんでいるような、

レベルの高いランナーが集まります!

旧ふれあいプラザ菜の花館付近から、

午前9時に一斉にスタート!

いぶすき菜の花マラソン

そこから指宿市内をぐるっと走ります。

コース途中には様々な名所があり、

九州最大の湖「池田湖」や薩摩富士として

地元では親しまれている「開聞岳」などの

大自然に触れながらマラソンが楽しめます♪

さらに指宿マラソンコースの詳細はコチラ!!
メインはやっぱり菜の花畑です。

綺麗な黄色の色彩を味わってくださいね!

1周回ってきたらスタート地点付近に戻り、

ゴールは指宿市営陸上競技場でフィニッシュ!

42.195kmですから結構な距離です!

入念に準備してから本番に挑みましょう。

入賞を狙うのもいいですが、

やっぱり楽しんで完走できるのが一番♪

エントリーをしてみよう!

走ってみようかな~っと思ったら、

早速参加申し込みをしましょう!

大会の参加申し込み開始日は、

2014年10月1日からとなっており、

参加料は一律5000円です。

大切なのは締切日です!

応募方法によって締切日は違います。

指宿菜の花マラソンエントリー

郵便振替の場合は2014年10月31日、

インターネットの場合は同年の11月30日。

宿泊される場合の申込は1同年11月14日です。

つぎに確認したいのは、参加資格です。

年齢が19歳以上の方及びフルマラソンを

8時間以内に完走できる実力がある方。

この2つが揃えば参加することができますよ!

いぶすき菜の花マラソンのここがポイント!

『いぶすき菜の花マラソン』には参加すると、

レースを一層盛り上げてくれる、特典がいっぱい!

まずはマラソン大会の表彰についてです。

各年代の1位~6位までの方が表彰されます!

また特別賞は「遠来賞」や「長寿賞」、

「姉妹都市賞」などが用意されています。

500番毎にカウントされる「飛び賞」なんかも

あるんですよ!

指宿菜の花マラソン 賞

さらに本大会の目玉と言ってもいいのが「ビッグ賞」。

その名の通り好成績のランナーに贈られる、

ビッグな賞が用意されています。

一つ目は「ホノルルマラソンへの招待」です。

フルマラソン完走者の中から2名に、

ハワイで行われるホノルルマラソンへの、

参加権が与えられます!

つぎに「千歳JAL国際マラソンの招待」です。

“2015番”にゴールした人に、

千歳JAL国際マラソン大会の参加権が贈られます。

最後は「ソウル2泊3日旅行」です♪

フルマラソン完走者の中から1名、

ソウル2泊3日旅行にペアでプレゼントされます!

いかがでしたか?豪華ですよね~♪

賞も大切ですが忘れてはならないのは、

ボランティアの方々の声援です!

毎年約2000名の地元のボランティアさんが

温かい声援を送ってくださるようです。

是非完走目指して頑張りましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする