勝田マラソンを攻略!高低差コースがヤバイ!?

普段とは違う刺激が欲しい!なんて思うことはありませんか?

普段ジムなどでトレーニングしている方

ランニングを続けている方

いろんな大会に出ている人だって、たまには冒険してみたくなりますよね。

そんな時はお祭りにチャレンジ!参加して、楽しんじゃいましょう♪

後の事はやってから考えましょう。

きっと何とかなるものですよ☆

勝田マラソン

今回は、特徴がありすぎる!勝田マラソンをご紹介します。

知れば知るほどおもしろい大会。

なんじゃそりゃ!なんてことも♪

ほのぼのしているのか、シビアなのか。

皆さん、読んで判断してみて下さいね。

実は勝田マラソンって・・・!?

60年以上の歴史がある老舗の大会。

開催日程は1月の後半、茨城県ひたちなか市で行われます。

10kmの部とフルマラソンの部と分かれ、初心者からベテランまで楽しめる大会。

スポンサーリンク

今年の申込受付は11/17まで。

参加定員枠はありません。

なので、多少の混雑はガマンです。

とっても庶民的なカンジで馴染みやすい♪

しかし、勝田マラソンは甘くはなかった!

勝田マラソン名物といえば「坂」。

名物というくらい特長があるコース。

ではどんなコースか見てみましょう。

え!?そんなコースありなの?

スタートは表町商店街、ゴールは石川運動ひろば

石川町内を巡るコース。

ちなみに途中、「干芋」の香りがプンプン。

それが参加賞の完走(乾燥)芋なんですよ♪

時には狭い歩道を走ります。

決して無理な追い越しは禁物です。

ここで一つご注意!

4時間半過ぎると交通規制が解除、車は通常通り走りだす為、信号待ちが発生します。

これはつかまりたくない・・・。

急ぎたくても信号無視はダメですよ!

勝田マラソン

高低差がヤバイ!?アップダウンをクリアしよう!

スタートからはしばらくはゆるやかなアップダウンが続きます。

全体を通して坂道が多いので、ぺース配分が非常に重要なコース。

ベテランランナー達も配分には慎重。

まずは早々に山場がやってきます。

想像以上かも?気になる高低差は?

14km地点で山場を迎えます。

高低差はおよそ20m。

前半で張りきり過ぎると大変です。

登り坂より、下りの方が負担が大きい。

この高低差は後々に必ず響いてきます。

32km地点からは細かいアップダウンが!

後半の疲れた脚には非常に堪えます。

ただ、これもマラソン大会の醍醐味かも。

楽々ゴール♪よりは思い出に残りますよね。

マラソン大好きな方も満足できそうですが、この大会の特徴はコースだけではありません。

とっても、太っ腹な大会なんです!

全国勝田マラソン、あきらめるな!の動画

サービス精神旺盛過ぎない?太っ腹大会とは?

この大会にはプレゼントがいっぱい。

まずは参加賞から。

先ほどご紹介した完走(乾燥)いもの他にTシャツ、写真入り記録証もあります。

また、お楽しみ抽選会も開催。

フィニッシュドリンクや、甘酒の配給まで。

なんだか至れり尽くせりですね。

勝田マラソン

そして、ビッグなプレゼント!

男女上位者をボストンマラソンへ派遣!

ボストンに行けるんですって!?

これは太っ腹。頑張る気にもなりますね。

そして、前夜祭まで開催されます。

先着順で350名をご招待!

楽しそうな催しモノや交流会。

羽目を外せば翌日に響くかも・・・

来るもの拒まず、参加者大歓迎の大会。

制限時間も他の大会より長いので、一度た~っぷりの歓迎を受けに参加してみてはいかがでしょうか?☆

さらに詳しい勝田マラソンの情報はコチラ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする