スロージョギングとは?意外と知られていない効果とは?

運動不足を感じているという人が、なんと世界の10人に1人という調査結果もある昨今。

そんななか最近話題の

スロージョギングしようか?

images (1)

ウォーキングしようか?

いきなりジョギングしようか?

なんて迷っているあなた!

チョット待って下さい。

実は運動不足解消でいきなりジョギングを始めると危険なんて話も・・

そこで今回は運動不足解消にもってこい!

スロージョギングについてのお話しです。

効果を知って今日から実践しちゃいましょう!!

意外と知られていない効果とは?

スロージョギング=ダイエット

このイメージ、とぉ~っても強いですよね!

images (2)

確かにダイエット効果にもバッチリなのですが、実は他にも色んな効果が!

チョット紹介しましょう。

「腰痛改善」

リズムよく軽くジョギングするだけなので腰やひざの負担になりません。

足や腰に筋肉がつき痛みの改善につながるんですね!

「美しいシルエット美人に」

他の運動に比べて筋肉がつきにくい。

そして、お腹周りの脂肪も燃焼。

その為、ほっそりとしたシルエットになります。

なので体重が思ったより減らないなんて悩む前にウエストなどサイズチェックを行ってみましょう!

自分では気が付かなかった変化に驚きぃ~なんて事も(笑)

images (3)

「判断力がアップ」

なんと脳が大きくなり脳の判断力が向上。

なので決断力も付き、物忘れ防止効果なんていう嬉しいおまけまでついてくるのです!

images (4)

スポンサーリンク

効果を感じたいならどう実践?

ダイエット効果+先ほど話した3つの効果、どうやったら自分でも、その効果実感出来るんでしょうか?

ただ、やみくもに歩いても意味がありません!

何と言ってもダイエットにおける消費エネルギーはウォーキングの1.6倍なんていう話も!

images (5)

そこで実践する為のポイントとして

①背筋を伸ばす

②やや前傾姿で

③足は蹴らずに押すだけ

④笑顔&おしゃべりしながら

⑤1日30分を目標(10分×3回などでも大丈夫ですよ)

今日からチャレンジしてみて下さいね!

いきなりジョギングは危険!?

気軽には始められるし、なんて、いきなりジョギングを開始して痛い思いをした経験はありませんか?

images (6)

運動不足解消でなんて気楽に考えて始めると足の痛みの原因にも!

これは一般道などのアスファルトの固さは想像以上に関節や筋肉に負担を掛けている為。

そして一見関係ないような話ではありますが、いきなり体に入ってきた衝撃は脳へ伝達されます。

すると今まで伝わった事もないような情報が脳に伝わり、その情報処理が追いつかず・・

すると体へ痛みなどの形で情報処理しきれなかったものが現れる、こんな仕組みが体内で起こってるんです!

スロージョギングにおけるダイエット効果については、あまりにも情報が多く今さらながら書かなくても知ってる方も多いのではないか、そう感じました。

そこで今回はダイエット効果意外に着目してみたのですが正しいスロージョギング方法を実践すれば最終的には色んなメリットが結果として現れます!

何はともあれ「継続は力なり」ですね!

スロージョギングに関する記事はこちらでも紹介しています。

こちらもオススメです。

↓      ↓      ↓     ↓     ↓     ↓     ↓

スロージョギングとは?効果あるの?どうやって走るの?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする