5分で分かる!皇居のランニングコースとランニングステーションを120%詳しく解説!

新緑もきれいなこの季節、ランニングにはもってこいですね。

そこでオススメしたいのが「皇居ランニング!」

images (1)

皇居は東京の中心部で交通の便がよく、おまけに緑がとっても豊かです!

オフィス街にも隣接しているので、お仕事前にひとっ走り、なんてこともできますよ。

ということで、今回は近年ブームになっている皇居ランニングについてお伝えします!

「走っていて気持ちがいい」道、第1号!

皇居ランニングのコースは皇居外周路と総称されており、皇居の周りをぐるりと囲む一般の道路沿いにある歩道です。

images (2)

環境庁の定める「走っていて気持ちがいい」道の第一号に認定されており、お墨付きのランニングスポットになっています!

最も一般的なコースは内堀通り沿いを走るコース。

信号がないので、普通の街中よりも走りやすいのが特徴的です。

images (4)

また高低差は30mほど、全長は約5kmで、健康維持のランニングに大変適しています。

道路もきちんと舗装されているので、足腰への負担も少ないですよ。

明確なスタート地点はありませんが、多くのランナーが桜田門時計広場をスタートに反時計回りで走っているようです。

そこから道なりに行くと、桜田門、皇居外苑、千鳥ヶ淵公園などの名所が楽しめます。

images (5)

他にも、周辺にある北の丸公園や日比谷公園などを巡るコースと組み合わせ、幅広いバリエーションのコース設定が可能です。

都心ならではの景色も楽しみつつ自然を満喫できるのも魅力!

色々と研究して楽しいコース設定をしてみましょう。

同じコースじゃ飽きてしまう、という方にもこれなら続けられるのでは?

活用したい!ランニングステーション

images (6)

皇居周辺には、最近の皇居ランニングブームに合わせて、数多くのランニングステーションが設置されています。

ランニングステーションとは、シャワーやコインロッカー、ちょっとしたカフェなどがあるランナー向けの有料施設です。

会員制という場合が多いので事前に確認してから上手に活用したいところです!

多くのランナーは会社帰りなどに立ち寄り、着替えてランニング→戻ってきて汗を流す→小腹を満たして帰宅

こんなパターンで利用しています。

これなら仕事や家事で忙しいなんてあなたでも今日から気軽に走れますよ!

ランニングコース上にステーションを組みこめば、より時短に!

お気に入りのステーションを見つけて上手に使いこなしましょう!

スポンサーリンク

ブームも問題?コース上で気をつけたいこと

皇居ランニングは大変人気がある一方で、問題点も多く指摘されています。

特に注意したいのは、公共の道を走っているという点!

一般の歩行者の邪魔にならないようにしましょう。

images (3)

また、自転車利用者との接触事故が多発しています。

車の往来も多い場所ですので、身の安全には細心の注意が必要です。

皇居周辺は、ブームということもあってランナーがとても多いです。

ランナー同士のマナーも長く楽しく続けるために重要です。

多くのトラック競技が反時計回りであるのと同様に、皇居ランニングも反時計回りにしましょう。

トラブルに見舞われるのは誰だって嬉しくないですよね。

互いに譲り合い、気持ちよく走りましょう。

まとめ

いかがでしたか?

日々の喧騒にうんざりする現代ですが、ちょっとした自然に触れると心もホッと安らぎますよね。

ですから、皇居のように都会にある自然はとても貴重です。

こうした自然を有効活用して、心身ともに充実した日々を送りましょう!

ランニングによって皆さんの生活に潤いが与えられますように!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする