サロマ湖100kmウルトラマラソンとは?気になる完走率は?

北海道を代表するマラソン大会!

いや、日本を代表するウルトラマラソン大会でしょうか?

「サロマ湖100kmウルトラマラソン」が今年も開催間近ですね。

ダウンロード

マラソンファンであれば、いつかはサロマに・・なんて思う程人気のマラソン大会です!

毎年、参加しようか、どうしようか迷っているうちに今年もエントリーしないで終わってしまった・・・なんて、ため息ついている、そこのあなた!

そして、エントリーしたけど今年初めてで完走出来るのかどうか不安でしょうがないという、あなた!

これを見てサロマ湖ウルトラマラソン大会の知識を深めましょう!

これを見ればエントリーしなかったあなたは来年エントリーしているでしょう!?

今年初めて参加するあなたは完走する事、間違いなし!

それくらい情報満載でお届けしたいと思っています!!

ぜひ、最後まで、お付き合い下さいね!

サロマ湖ウルトラマラソンとは?

ダウンロード (1)1

まずは、サロマ湖ウルトラマラソンについての基本的なお話しからしたいと思います。

なぜならば、フルマラソンではありません!

ウルトラマラソンという100kⅿという長ぁ~い距離を走るんですから必要最低限の知識くらいはインプットしてから参加したいじゃぁありませんか!

そのぐらい知ってるなんて方もいるかもしれませんが、そこは初めて参加されるランナーさんの為にも、お付き合い下さい!

最初に今年初参加のランナーさん、この大会に参加出来るという事はとても栄誉ある事と思いましょう!

今年で30回目を迎えますが日本全国、どこを探しても、ここまで長く開催している大会は他にはないんです。

日本でウルトラマラソンの発症の地と言っても過言ではありません。

そんな由緒正しいマラソン大会ですから日本全国、いや世界が注目?している大会でもあり○十年と走っているベテランランナーさんでさえ、色んな事情で参加出来ず「いつかはサロマ」と思っているいる程、マラソンするからには最終的には目標としている大会なんです!

そして100kmの部を10回完走すると「サロマンブルー」

20回完走すると「グランドブルー」という称号が贈られるんです。

参加するからには1つの目標としたいところです!

ダウンロード (1)2

わたくしチョット調べました。

サロマンブルーには現在500名以上が登録されているそうです!

鉄人のような?方達が、いるんです!!

スポンサーリンク

豆知識。

エントリーしたあなたなら当然?知っているとは思いますが、制限時間は13時間ですよ。

他のウルトラマラソンは14時間というところが多い中、この大会は甘くありません!

ちょっとハードルは高いかもしれませんが最後まで走り抜きましょう!!

気になる完走率!

100kmという尋常ではない?長い距離との戦い!

最も気になる完走率は実際どのくらいなのか見てみましょう。

過去3回の完走率です。

第27回・100km→75.6%/50km→94.4%

第28回・100km→68.9%/50km→87.8%

第29回・100km→55.8%/50km→80.0%

いかがでしょう?

昨年は約半数の方しか完走していません。

これは暑さが原因と言われています。

北海道の、この大会の時期は天気が良ければ20℃を超える事もあるんです。

しかし雨が降れば10℃ほどしか上がらない事もあります。

当日の天候は神のみぞ知る?

暑さと寒さの対策は臨機応変な対応が求められますね!

そして完走率=関門時間が関わってきますね。

今年は一部、変更もあるようなので公式ホームページでチェックは必至です!

さて、ここまでで初参加のあなた、不安は解消されましたか?

それとも、まだ不安でしょうがないですか?

そこでマラソンには欠かせない必須アイテムとなるシューズ、靴下など事前にチェックして完走目指しませんか?

準備万端にして完走へ一歩でも近づきましょう!

必須アイテムのチェック!

まずは最重要アイテム、シューズです。

ウルトラマラソンに参加する為にはシューズが命!

と言っても過言ではありません。

ダウンロード (1)3

長い距離を走り抜かなければなりませんから。

そこでシューズの条件として

底が厚い

クッション性に優れている

通気性が良い

この3点です。

特に初めて参加する場合は上記の条件を満たさない靴を履いて走ると故障の原因にもなる確率は高くなります!

自分の普段のマラソンシューズは、どんな感じでしょう?

チェックしておいてくださいね!

開催は6月28日(日)なので、まだ少し時間はあります。

もし靴の新調を検討される場合は今から最低1ヶ月、距離100kmを目標に履き慣れた状態にして参加しましょう!

次に靴下のチェックにいってみましょう!

マラソンをしていて足の爪が剥がれた経験はありませんか?

これは靴下が原因なんです!

ウルトラマラソンはフルマラソンの倍以上の距離を走る事になりますから、こういったトラブルは極力避けたいものです。

そこで5本指のソックスをオススメします。

images4

なぜかといえば、指が独立して蒸れにくくなり他の指との接触もなくなります。

結果、爪が剥がれるなどのトラブルは、かなりの確率で防止出来ます。

そして、素材ですがシルク入りを選びましょう!

サラサラ感がとっても高く=足の蒸れも格段に減ります。

雨の日などは、この蒸れ感をかなり感じさせないハズです!

そして、お助けアイテムとして小袋に食塩を入れて当日、走って下さい。

塩分が不足すると痙攣や意識がもうろうとする症状が現れるそうです。

これは実際、参加経験のある方からの、お話しです。

いざっていう時に意外と使えるようですよ!

補足

100kmってホントに尋常ではない距離です。

正直私には全くイメージが出来ません。笑

少しでもサロマ湖ウルトラマラソンを攻略する為に、コースの紹介や攻略についても書いたのでご覧下さい!

サロマ湖100kmウルトラマラソンを攻略しよう!過酷なコースを事前分析!はコチラ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする