長居ウインドってなんのこと?

大阪の長居公園って知ってますか?

今その長居公園周回走路で

木曜練習会という

ペース走の練習が行われています。

長居公園

ペース走りってなんでしょう?

何のために行われるのでしょう?

長居ウインドも含め

気になって調べてみました。

長居ウインドってなんのこと?

 

大阪の東住吉区というところに

長居公園はあります。

スポンサーリンク

大きな競技場もある公園で、

そこで木曜日の夜だけ公園周回走路を使って

ペース走をする会が開かれていて

長居ウインドと呼ばれているみたいです。

ペース走とはどんな走りを言うの?

フルマラソンは42,195キロという

長い距離を走ります。

お正月に行われる箱根マラソンは

日本ではあまりに有名ですね。

テレビで見ているだけでも

選手の苦しそうな表情がよくわかります。

42,195キロを走り切るのは

とても大変なことなんでしょうね。

長居公園

だからこそ

ゴールまでなるべく体力を消耗せず

よいタイムを出せるように

上手なペース配分が必要なわけで

そのためのトレーニングが

ペース走というのだそうです。

42,195キロの距離を

正確に走り

タイムを計るためにも

周回コースを使うのが良いとのこと。

なるほど長居公園の周回コースを使うのも

うなずけますね。

長居ウインド その口コミは?

 

長居ウインド練習会は

参加料は無料

誰でも自由に参加できるんだそう。

ただ参加した人は終了後にはレポートを

専用のノートに記載だけすることが決められてます。

長居ウインド

平日の夜というのに

参加者は60人以上になることもあるようで

自由参加の会でありながら

認知されているのだとわかります。

代表のしげちゃんのサイトを見ると

公共の場所で行う練習会なだけに、

一般の通行人にはしっかり配慮してます。

規律がしっかりしていてこそ

続けることができるんでしょうね。

長居ウインド練習会参加後のおまけ

 

長居ウインドへ参加する人たちで

コミュニティもつくられてるみたいです。

アフターっていうんでしょうか。

練習のあと交流を深めるために

公園を走り、お風呂に入り、お酒を酌み交わす。

長居公園の近くには

温泉があるそうで

ランニングのあとの汗を流して

そのあとのお疲れ会

といったところでしょうか。

長居ウインド

マラソンを走り抜くのは

とっても大変なことですが

みなそれぞれが目標や楽しみをもって

走り続けているのがわかります。

マラソンの趣味がなくても

おもわず参加したくなります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする