ジョギングダイエットで効果が出るまでの期間はどれぐらい!?

今回は「朝と夜のランニングの効果」や、「ダイエット目的で効果が出るまでの期間」について解説したいと思います。

以前「ダイエット効果だけではない!ジョギングで得られる6つの効果とは?」と言う記事で、ジョギングの基礎意識を紹介しています。

まだ読んでいない方はコチラも読むと更に理解度が高まって効果が期待出来るのでご覧下さい!

↓↓↓↓↓↓↓↓

「ダイエット効果だけではない!ジョギングで得られる6つの効果とは?」

それでは今回の記事の本題をご覧下さい!

朝ランニングの効果って?

images4

最近は出勤前にランニングなんて方も増えました。

では朝のランニングの効果って、どんなものがあるのか気にした事はありますか?

朝のランニングはダイエットの強ぉ~い味方なんです!

タイミングは朝食を食べる前。

体脂肪燃焼燃焼効果がとっても高い時間帯というのが理由の1つ。

人の体は睡眠によってエネルギー源である炭水化物を多く消費しています。

なので目覚めてすぐに走る事で脂肪をエネルギーとするんです。

それによって効果的に体脂肪を燃焼させるという仕組みなんですね。

とは言っても朝、起きるのは苦手なんて思っているあなたに朗報が!

週末、仕事が休みの日だけでも朝ランするだけでも効果はあります。

毎日週3回走っているのであれば休みの日、1日だけでもOKなんですよ!

夜のランニングの効果って?

images5

では夜のランニングの効果って何があるんでしょう。

仕事が終わって空いた時間にランニングなんて方も非常に多いのが現実ですね。

実は人の体は夕方から夜間が最も活動的な時間帯とも言われています。

これは交感神経が活発な為、運動に適した状態となっているからなんですね。

その為、朝に比べると運動のキツさも感じにくく長い距離も走れちゃいます。

いつもよりハードにジョギングした日など体は、正直言ってかなりのダメージを受けています。

しかし意外にもこのダメージが重要な役割をはたしてくれるんです!

ダメージを受けた体は成長ホルモンが睡眠時に多量に分泌されるのでランナーにとって理想的な体作りの手助けをしてくれます!

images7

つまりランニングの為の強固な肉体が日々作られていく訳なんですね。

もう一つメリットがあります。

ストレス解消、リフレッシュの効果です。

最初にも話しましたが走る事によって悩みが解消されるなんて正に、この事なんですね~!

そして心地よい疲労感のおかげで質のいい睡眠を得られるので快適な朝を迎える事が出来るというわけです。

images6

中々寝付けないなんて、お悩みの方は夜のランニングをオススメします!

スポンサーリンク

ランニングの効果ってどのくらいで実感できるの?

もっとも、あなたが気になるところではないでしょうか?

何でも、そうですが初めてすぐに効果を期待しても実感って得られないもの!

ランニングも同じなんです。

1週間や10日で効果を期待するのはやめましょう!

例えばダイエットが目的でジョギングを始めた場合を例に見てみましょう。

走り始めると筋肉が鍛えられ始め代謝が向上しようと体が反応を開始します。

ですが完璧に代謝が上がって脂肪燃焼効果を得られる体質に変わるまでに少し時間がかかるんですね。

しかし、この仕組みが体内で出来上ると消費カロリーも多くなってきて痩せやすくなったり、体重が減ったり効果が感じられるようになります。

実はこの仕組みが完全に出来上がるまでに2~3ヶ月程度かかると言われているんですね。

なので、この間でも体重が減ったりなど一時的に効果があるかもしれませんが、また体重が戻ったりで、すぐには本当の効果は実感できないでしょう。

なので1ヶ月も続けたのになんて思わず最低でも3ヶ月は続けてみて下さい。

途中で諦めて止めてしまうと、せっかく痩せやすい体質になりかけた体が勿体ないですよ!

ダイエットでの効果と期間に関する記事はコチラでも紹介しています。

こちらもオススメです。

↓↓↓↓↓↓↓↓

ランニングダイエットで効果を出すには?どれぐらいの期間や時間で効果が?

目標を持つのも大切!

何事もそうですが、すぐに結果を求めたがるのも人間の心理とでも言いましょうか・・

先ほどもダイエットに例えて効果の出る期間について話してみました。

理論上は嘘でも何でもないのですが、自分で目的を持つことも大切です。

目標があってこそ人って頑張れるものですよね!

フルマラソンやハーフマラソンにしても同じだと思います。

○ヶ月に大会出場するんだという明確な目標があるからこそ、そこに向かって頑張れる!

これが目標もなく、ただ何と無くタイムを縮めたいという理由とではどちらが結果に結びつくでしょう?

結果や効果を期待するならば自分が最終的にどうなりたいのか?

これを最初にイメージするのも大切な事です。

フルマラソンに例えてみましょう。

トレーニング期間を6ヶ月として大会出場→明確な目標(目的)です。

これに向かってトレーニングを行うのか?

それともとりあえずは、ジョギング開始したけど大会なんてまだ先の話し。

どちらが確実に練習の効果って出るでしょう?

もう、おわかりですよね!

スロージョギング知ってますか?

最近TVなどでもとりあげられている話題のジョギング方法の1種です。

images3

体質にもよりますが基本的に代謝のいい人の場合だと1週間後には効果が出た!なんて話しもあるんです。

しかし何よりも、正しいスロージョギングの方法をきちんとマスターしなければなりません!

それにより効果も早く期待できるのです。

まずは体質改善から始まって1ヶ月後には体重が減り始め効果が実感できるようですよ!

ここまでジョギングの効果と効果の出る期間についてお話ししました。

ネットで色々と調べる事によって情報は得られる時代です。

しかし実践するのは、あなた本人です!

やるからにはマニュアルに沿った、やり方をきちんとこなして、それに向かって明確な目標を立てる!

これが一番効果を実感できるのは言うまでもありません。

成功へと向かって今日からあなたも実践あるのみですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする